将棋24矢倉・相振上達日記

将棋24で二段(R1800)の筆者の対局日誌です。矢倉・相振飛車で戦っています。

読みと終盤力を強化するメニューを考えた(指定時間オート棋譜並べ)

終盤力と読みを鍛えたいと思い新しい勉強法を考えました。 名付けて「指定時間オート棋譜並べ@終盤」です 普通の棋譜並べとの違いですが、 ・アプリを使って所定時間毎に自動で盤面を動かす ・投了前の40手だけを並べる ・勝った方をもって考え、持ち時間…

5月の成績 ソフト解析と問題の答えをすぐに見るのはやめる

■2017年の成績 1月 1勝6敗 R1834⇒1756 2,3月 対局なし 4月 4勝2敗 R1756→R1788 5月 1勝4敗 R1788→1753 ●●●●○ 5月はGW中に4連敗し、レートを落としてしまいました。 ■原因分析 ・4月の中旬に将棋ソフトをバージョンアップして、解析をしやすくした その結…

澤田六段、歩だけで木村穴熊を攻略

昨日は王位リーグ最終戦がありました。私は挑戦の目がお互いにある木村-澤田戦に注目していたのですが、澤田さんの穴熊攻略が素晴らしかったので紹介します。 73手目の局面で先手は鉄壁の穴熊。後手は薄い右玉なのに先手の駒はさばけそうで後手苦しそうで…

また一から出直し

GW中皆さんいかがおすごしだったでしょうか? 私は熱心に将棋の勉強をしていました。 ■勉強メニュー ・毎日詰将棋60問 ・終盤の問題40問 ・棋譜並べ2~3局 ・対局1局 9日休みがあって5日間は上記のメニューをこなしていました。 が、将棋は全く勝て…

4月の成績

■2017年の成績 1月 1勝6敗 R1834⇒1756 2,3月 対局なし 4月 4勝2敗 R1756→R1788 レーティング戦に復帰した4月は勝ち越すことができました。 ■対局の内訳 後手番横歩取りの勉強をさんざんしたのに1局もなりませんでした。。。 そもそも後手番が1局しかあり…

終盤の勉強進捗状況【30%】

先週から始めた終盤の本を読みまくる計画の進捗です。 今のところ順調に進んでいます。これまでだったら間違いなく途中で投げ出していましたが、「すぐに答えを見る」のおかげで今のところ順調に続いています。 将棋世界の付録は1冊が短く終わったという達…

終盤の問題集を読みまくってみる決意をした

私は終盤の勉強が嫌いです。 定跡書を読むのが好きで序中盤で優勢になるも終盤力のなさで逆転負けしたことは数知れず。。。 ■これまで終盤の問題集が続かなかった理由 終盤の勉強をしようと思いこれまで本はたくさん買いましたがいずれも続きませんでした。…

3月の振り返り

■3月の成績 <レーティング> 0勝0敗 レーティング対局は2月に引き続き対局しませんでした。 <練習対局> 前回の記事で書いた、後手の戦型の比率に着目します。 横歩取り 6/16 37% 角換わり 4/16 25% 前回の記事で後手番で横歩になる確率が54%だと書い…

横歩取り業界に参入しようと思います

2月は一局もレーティング対局をしませんでした。 1月に負けが込んだのと、居角左美濃出現の影響で自分のこれまでの戦法が指しづらくなってしまい対局に自信をもって望めなくなったので少し休むことにしました。以下長文ですが振り返りです。 ■これまでの私…

1月の成績

■1月の成績 1勝6敗 R1834⇒1756 1月は大きく負け越してしまいました。 ■1月の内訳 矢倉その他 0-2 相振三間 1-3 相振向 0-1 矢倉はいずれも急戦でつぶされてしまいました。 相振は引き飛車で4筋の攻めにうまく対応できず。研究はしているのですが、なかな…

居角左美濃対策▲3八飛型

今年に入ってから居角左美濃と対戦する機会が増えてきました。 ネットで対策を調べると、居玉+▲46角型が有力とあるのですが、棋譜を見ると一方的に攻められるのをひたすら受けて入玉する将棋が多くとても指しこなせそうにありません。 本局は▲3八飛(△7…

2016年の反省

2016年を振り返りたいとおもいます。■2016年成績 88戦 45勝 43敗 勝率0.51 1710⇒1834 2016年 最高R 1892(11/13)2016年は目標の100戦が達成できませんでした。ただし、レートは上げることはできました。■年度別成績 2013 1/1 1646 2014 1/1 1840 2015 1/1 176…

見落として負け

将棋は見落としやうっかりで勝負が決まるのがほとんどです。 本局は見落としを重ねて優勢だった将棋を負けてしまいました。 図は矢倉の中盤戦です。 <図からの指し手> △5五歩 ▲6五歩 △同銀 ▲5五角 △9二飛 ▲7三歩成 △6六歩 ▲5七金 先手が▲75歩から…

11月の振り返り

2016年度の成績 月 勝敗 レート推移 1月 5勝3敗 R1710→1746 2月 5勝3敗 R1746→1789 3月 5勝3敗 R1789→1822 4月 2勝4敗 R1822→1793 5月 5勝3敗 R1793→1825 6月 4勝3敗 R1825→1844 7月 3勝6敗 R1844→1804 8月 5勝3敗 R1804→1852 9月 2勝2敗 R1852→1…

四連敗して反省する

将棋の勉強はしているのですがなかなか結果が出ないです。 四連敗したので反省します。 一敗目(三段にリーチだった対局) 矢倉脇システム <図からの指し手> ▲26飛 △48馬 ▲27飛 △38馬 ▲57飛 △48銀 ▲58飛 △47馬 攻めて攻めて攻めまくる脇シス…

A級順位戦4回戦の感想

三段昇段にリーチをかけてから3連敗を喫してしまいやる気低下気味です。。。 負けた将棋の反省をブログ記事にする元気もなくためていたA級順位戦のレビューをしたいと思います。毎日新聞でA級順位戦4回戦の掲載が終わりました。振り返ります。 A級順位戦四…

三段昇段戦(四回目)

11月に入って好調で3連勝して三段にリーチをかけました。 昇段の一戦は相振三間飛車になりました。 <図1からの指し手> ▲1六歩 △7四歩 ▲7六銀 △7五歩 ▲8五銀 △7三桂 図1で1歩損ですが、高美濃に組んで自分の得意な形に持ち込んだのでまずまずだ…

10月の振り返り(とにかく丁寧に指す)

2016年度の成績 月 勝敗 レート推移 1月 5勝3敗 R1710→1746 2月 5勝3敗 R1746→1789 3月 5勝3敗 R1789→1822 4月 2勝4敗 R1822→1793 5月 5勝3敗 R1793→1825 6月 4勝3敗 R1825→1844 7月 3勝6敗 R1844→1804 8月 5勝3敗 R1804→1852 9月 2勝2敗 R1852→1…

アマ王将戦に参加しました

昨年に引き続き今年もアマ王将南関東大会に参加しました。 大会には中川慧悟さん、加藤幸男さん、武田俊平さんなど私でも知っているアマ強豪の方がたくさんいてびっくりしました。強い人は駒の並べ方だけ見ても強そうに見えましたし、感想戦を聞いていると「…

高速棋譜並べを快適にするための環境

私は将棋の棋譜並べが好きでこれまでいろんな方法を試してきました。 今回新たな方法を始めてみましたのでご紹介します。■これまでの方法 ①音声棋譜並べ 音声棋譜並べのすすめ - 矢倉相振感想戦ブログ(将棋24) 棋譜をテキストから音声データに変換して棒読み…

A級順位戦3回戦の感想

毎日新聞でA級順位戦3回戦の掲載が終わりました。振り返ります。 A級順位戦二回戦の結果 カード 戦型 ×行方ー羽生○ 矢倉 ○渡辺ー佐藤× 向飛車 ○稲葉ー三浦× 横歩 ○広瀬ー森内× 角換 ×屋敷ー深浦○ 横歩 3勝 広瀬7 稲葉9 2勝 羽生1 渡辺3 深浦8 1勝 行方2 佐藤…

作戦勝ちから勝ちに持っていく

作戦勝ちから優勢・勝勢に持っていくのは将棋の難しいところのひとつです。本局ではそれがうまくいきました。 本譜の進行 図1は相振飛車の中盤戦です。(後手が私です。) 一手損高美濃戦法で相手の歩交換を避け駒組をした結果、図では作戦勝ちを意識しました…

9月の成績

2016年度の成績 月 勝敗 レート推移 1月 5勝3敗 R1710→1746 2月 5勝3敗 R1746→1789 3月 5勝3敗 R1789→1822 4月 2勝4敗 R1822→1793 5月 5勝3敗 R1793→1825 6月 4勝3敗 R1825→1844 7月 3勝6敗 R1844→1804 8月 5勝3敗 R1804→1852 9月 2勝2敗 R1852→1…

同じ手を食って負け

24は多くのユーザーがいるので、特定の相手に対して対策を練るのではなく、不特定多数の人と戦える自分の戦法を磨くのが大切だと思っていました。 この考えは今でも大事だと思っているのですが、レートが上がってくるにつれてユーザー数が減ってきて同じ相…

万全の体勢から攻めて快勝

将棋は攻めることだけ考えていると、自玉がおろそかになっていつの間にかカウンターを食って失敗ということがよくあります。自分の調子がいい時は攻守両面を考え、相手との間合いをはかって一番いいタイミングで攻めている時です。本譜は相振飛車で互いに向…

詰ますか詰めろか受けるか

終盤の鉄則は①相手玉が詰むか?→②自玉詰まないか?→③相手玉に詰めろがかかるか?→④自玉に詰めろがかかるか?の順に考えると本に書いてありますが、これがなかなかできません。図は矢倉の終盤戦です。(後手が私です。) 本譜の進行 自玉は金二枚で守っていて…

A級順位戦2回戦の感想

毎日新聞でA級順位戦2回戦の掲載が終わりました。振り返ります。 A級順位戦二回戦の結果 カード 戦型 ×渡辺ー広瀬○ 横歩 ○羽生ー森内× 矢倉 ○稲葉ー深浦× 角換 ×三浦ー佐藤○ 向飛車 ×行方ー屋敷○ 矢倉 2勝 広瀬7 稲葉9 1勝 羽生1 行方2 渡辺3 佐藤4 屋敷5 …

8月の振り返り

2016年度の成績 月 勝敗 レート推移 1月 5勝3敗 R1710→1746 2月 5勝3敗 R1746→1789 3月 5勝3敗 R1789→1822 4月 2勝4敗 R1822→1793 5月 5勝3敗 R1793→1825 6月 4勝3敗 R1825→1844 7月 3勝6敗 R1844→1804 8月 5勝3敗 R1804→1852 34勝 28敗 2016年最…

NHK杯石井ー谷川戦レビュー 一手得する手筋

日曜日のNHK杯は石井四段の圧勝でした。私もよく経験する戦型でしたので非常に勉強になりました。 <図からの指し手> ▲9七桂 △4五歩 ▲2二角成 △同飛 ▲6六角 先手の理想型は▲66角〜▲77桂から▲85桂と跳ねて9筋を狙うものですが、 ここで▲97桂と…

A級順位戦1回戦の感想

私は毎日新聞でA級順位戦の切り抜きをしています。 新聞なので実際の対局からだいぶ時間が経ってしまっていますが、1回戦毎に振り返っていきたいと思います。 A級順位戦一回戦の結果 カード 戦型 ×森内ー渡辺○ 矢倉 ○広瀬ー三浦× 横歩 ×屋敷ー稲葉○ 横歩 ×…

危機を察知できず負け

図は矢倉脇システムの中盤戦です。 後手が銀交換をした後、▲59角に銀取りを受けた局面です。 <対局中の考えていたこと> ・後手玉を攻める手のみ考えていた ・当初予定は▲26歩から銀を取れると思っていたが、△37歩成〜△36銀で逃げられてしまいうまくいかな…

攻めつづけて勝ち

図は相振飛車の中盤戦です。先攻できたのでいかに手をつないでいけるかという局面です。 <図からの指し手> △6四香 ▲6六金 △同香 ▲同角 △8五歩 ▲8四香 △同銀 ▲同角 「自玉は鉄壁なので手が繋がればよし」という方針の元に香車と金の交換を強要した▲66金…

ブログに将棋の局面図を簡単に投稿する

今回ブログを引っ越す理由になった、はてなブログに将棋の局面図を簡単に投稿する方法をご紹介します。 ■用意するもの ・はてなブログ ・将棋ぶらうざQ ・Google Chrome 将棋ぶらうざQは棋譜の管理ソフトです。棋譜の管理以外に、分岐を残したり、将棋ソフト…

長い終盤戦が指せた

終盤戦で辛抱できずに負けてしまうのが最近の課題だったのですが、本局はうまく指すことができました。 図は相振飛車の終盤戦です。先手が飛車を切って後手玉を寄せにきたところです。 <図からの指し手>△7一銀 ▲6一金 △7二銀 ▲6二銀 △8三王 ▲7一金 △…

終盤戦の方針を誤る

図は右玉の終盤戦です。(後手が私です) 中盤早々駒損してしまい苦しい局面を粘って終盤戦に持ち込みました。 ■形勢判断 駒の損得: 桂と銀2枚の交換で後手の駒損 駒の働き: 先手の飛車があまり働いてない分若干後手の方がよいか 玉の固さ: 先手は裸玉です…

はじめに

fc2ブログから引っ越してきました。 24での対局日記を書いていきます。 将棋は矢倉・相振飛車を指しています。 前のブログは下記リンクです。よかったご覧ください。 ribaudy.blog.fc2.com それではよろしくお願いします。